ようこそ────────────

おぎぶん工房の電書館eWEBRARY へ

 

 

電書館 館長からのお知らせ

 

2017.7.21 「花酒爺の新狂歌塾」転載。まだ未公開です。

2017.7.19 「日本史人物迷言毒舌集成」転載。まだ未公開です。

2017.7.17 「大江戸おどろぉどろ譚」転載。まだ未公開です。

2017.7.16   「ことば遊び魔辞句大事典」転載。まだ未公開です。

2017.7.6    「日本人名博学事典 ウエブ版」転載。まだ未公開です。

2017.7.4    「レールよ響け」転載。まだ未公開です。

2017.7.2   「はやり唄万葉集」転載。まだ未公開です。 

2017.6.20 開館準備スタート

         

 

 

知のサプリメント

👈 おぎぶんWEB文庫 がってんe-bookシリーズ

 

無料!どなたも閲覧自由‼ 知的財産 大公開です。

 

知識の樹 近代初期における知識体系を図式化したもの。一大アカデミー圏が

一覧できる。1515年、ルルス『学問の樹』の目録ページ、ケンブリッジ大学図

書館蔵。

 

 

ご利用上の約束事をお守りください。

 

このコンテンツ群一般公開の目的は、著作者側の善意に基づく社会奉仕です 

したがって、ご利用はあくまでも個人の私的利用に限らせていただきます。

例えば、コピー&ペーストしたものを他人に譲渡もしくは販売すると犯罪行為とみなされ、法的処罰の対象となります。

くれぐれもご注意ください。

 

●自己紹介

荻生待也と申します。出身は東京都

雑草のごとき下町育ちです。

戯号を「花酒爺」と称し

桜花と酒が大好きなジジイ。ついでに

幼少時からの渾名は「ゼッペキ」

長頭で後ろが90度にそそり立つ 

だから人生滑ってばかり、転んでばかり。

貧乏も気にしないで駄文を書いています。

酒の上の恥もかいています…

 

1933年 東京生まれ。

10数種の職業遍歴ののち、63年広告会社に勤務、制作室でコピーを書く。

65年独立してフリーに。

30年間にわたり多彩な業種のコピーを書き続け

還暦を迎えると同時に広告業界から引退。

目下、辞典作りなど執筆活動のかたわら、好きなドイツタンゴを聴きながら酒楽三昧の日々を送る。

趣味は図書館通い。東京周辺はもとより遠くは函館市立図書館まで探訪。

尊敬する人物は近代ジャーナリストの(宮武) 外骨。

文筆上の号は「花酒爺」または「酔太郎冠者」と発します。