10.「情動」のテクニック

 

 

人間行動の感情的な面を捉えて表現したり、湧き上がる感性に訴えたりする内面的な文彩を「情動」のテクニックといいます。

 

ただしこれは、従来のレトリックでは発表されてない新しい区分法で、筆者が任意に設けたものです。

 

 

 10.「情動」のテクニック

 

  10-01 〈感嘆〉のあまり感情のペンを走らす

 

  10-02 〈感情移入〉で私世界を展開

 

  10-03 〈言葉の綾〉を使い相手の心に火をつける

 

  10-04 自分自身を揺さぶり生々しく見せる〈自嘲法〉

 

  10-05 執着心を〈情念移行〉のフレーズに凝縮

 

  10-06 受けたイメージを心理描写する〈想念転写〉

 

  10-07 理屈を控え情緒と感性にアピール〈感性訴求〉

 

  10-08 〈殺し文句〉はメッセージの宝石である

 

 

10-01 感情の赴くがままペンを走らす〈感嘆法〉

 

 

♥大暑見舞い、片思いの女より♥

 

月冴えて 独り寝やらぬ 浪まくら 

        磯のあわびの 片身燃ゆ夜 

あら、まあ恥ずかしい。

けれども偽りない心の一首です。

御笑覧あそばしませ。

 

……わたくし、とても涼めそうに

ありませんわ。

猛暑のみぎり、御身大切に。かしこ

 

昔風な女のレトロな懸想文仕立で書いてみました。

 

 

感情を表に出すとき口にする感嘆の言葉を「感嘆詞」といい、この表現を軸にした技法を〈感嘆法〉といいます。

 

一般に「ああ」「おう」「まあ」などの詞を用い、強調したいとき連呼したりします。ときには「──や」「──よ」「──な」といった古語調の助詞を付けることも。いずれにせよ、使いすぎはかえって軽薄な印象を与えるので、1ないし2箇所にとどめましょう。

 

感嘆法の用例は小説はじめいくらでも見つけられます。

 

 

10-02 〈感情移入〉で私世界を展開する。

 

 

♥クリスマスカード、出張先から愛娘へ♥

 

メリー クリスマス

ユウちゃんのことを おもって

おとうさんは

あかはなの トナカイに

なってしまいました。

(どうしてなのか

かえってから おはなしします)

たのしいクリスマスで

ありますように。

 

ユウちゃんと おかあさんに

チュ チュッ

 

メッセージを送る相手を常に意識して、感情を込め語りかけるように表現する技術を〈感情移入〉といいます。文彩以外でも広く使われている言葉です。

 

心の赴くまま感じたことを素直に相手に伝えるのは、やさしいようで難しいこと。常に相手の立場にたってつづる必要があります。自分の気持ちが半分でも伝えられれば、成功といってよいでしょう。それには言いたいことを欲張らず、一つか二つにとどめるのがポイントです。

 

感情移入のお手本になる名詩一篇を掲げます。歌人の与謝野晶子が明治28年日清戦争で旅順港に出征中の弟に献じた有名な詩です。

   君死にたまふことなかれ

あゝをとうとよ君を泣く 君死たまふことなかれ

末に生れし君なれば 親のなさけはまさりしも

親にやいばをにぎらせて 人を殺せとをしへしや

人を殺して死ねよとて 二十四までをそだてしや

 

 

10-03 〈言葉の綾〉を使い相手の心に火をつける。

 

 

♥惚れてはいけない人に♥

 

あの晩のパーティのとき思いきって打ち明ければよかった。

でも、できませんでした。

数日たった今冷静な気持ちでお便りすべきですが、それも叶いません。

麗さんが好きです。

けれどあなたは、惚れてはいけない人だ。人妻なんですからね。

愛を告白するにはハードルが高すぎる。

麗さん、あなたはいけない人だ。

あまりにも魅力的すぎるのだ。…色白で

小股の切れ上がった女性にはボク弱いんです。

もう心が騒いで、休まる暇もありません。

あなたを夜ごと抱けるご主人が憎い。

決闘が許されるなら、あなたを得るために決着をつけたいほどです。

 

色よいご返事を心待ちにしています。

 

 

浮ついて、穏やかでないラブレターですが、男なら生涯一度くらいはこんなリスキーな恋文を書く立場になってみたいものです。

 

文中、何箇所か〈言葉の綾〉、つまり文脈上の摩擦を表現する技術を用いてあります。「惚れてはいけない人」とか「ご主人が憎い、決闘云々で決着」「小股の切れ上がった女性に弱い」といった部分がそれ。レトリック上の言い回しに過ぎませんが、こういうもって回った表現が意外に感性訴求の効果を発揮するのです。

 

 10-04 自分自身を揺さぶり生々しく見せる〈自嘲法〉

 

 

♥どん底民衆詩「題もなし」♥

 

   まえなんど

くしよったが

にはしまへん

んだれめの

ごんべでええんや

ろんべろんこいて

ーえここちや

 

掲出の掌編詩は頭字をつづると「ななしのごんべえ」になります。折句名という言葉遊びの手法を用いました。人生の苦しい日々を忘れようと刹那的に生きる人物像を描いた詩です。

 

自らをあざけり貶める言辞を弄し、読者の注目や関心を引く技法を〈自嘲法〉といいます。しつこく嫌味に聞こえたり、必要以上に愚痴っぽくならないよう、さらりと言ってのけるのがコツです。他の情動の文彩技法と絡めあって表現する場合も少なくありません。

 

 

平の叙述文も一つ紹介しておきましょう。拙書『日本の酒文化総合辞典』うち第七部75章「酒病」より。

 

 「酒歴之跡」と書いてサケノミノシルシと訓ずる。これまた筆者が与太で創った言葉である。六〇年近くも永続飲酒に励んでいると、体のあちらこちらに顕著な酒歴之跡が現れる。顔や鼻柱が赤くなるだけではすまず、外見からは覗えない部位にも異状が目立つ。

  鼻は(あけ)()に紅さし胸ふくら(かわず)

        腹して酒なお美味し     

 とは、本人が認める酒歴之跡症候群だ。いや、酒神が自分に与えてくれた勲章の

 数々だと思っている。ご同輩で御身を振り返り、我また然り、と快哉を叫ばれる

 方もおられよう。

 

 

10-05 執着心を〈情念移行〉のフレーズに凝縮

 

 

♥広告遊戯「宿六の姓印 消しゴム」♥

 

すっごく、よく消えちゃう!

 

カミナリ女房総連様ご推奨

               ──宿六の姓印 消しゴム

 

 

荻生が新しく発案した広告遊戯という遊びからの引きです。最近の女権拡張運動の一つ、「夫婦別姓」を主題にしてみました。

 

書き手の感情的高ぶりや情念を手短な文言にぶつける手法を文彩で〈情念移行〉といいます。キーワードを決めて、その表記(太字、異体字、括弧などの使用)および配置を目立たせるテクニックが大きくものをいう。

 

例では冒頭「すっごく」という通俗的形容(副詞)が以下の文面を牽引する役割を担っています。

 

小説に見る範例を紹介しておきましょう。池上正太郎『人斬り半次郎』幕末編うち「淀川夜船」六より。

  自分の顔いっぱいに、二人の刺客(しかく)黒い影と(やいば)が、おおいかぶさって来たその

  とき、/(幸江さア……)/でも妹でもない、幸江の笑顔だけが、半次郎の脳裡

  ( をかすめたものだ。そして、/(おいどんな、死ぬ)/と思った。

 

 

10-06 受けたイメージを心理描写する〈想念転写〉

 

 

♥別れたままの恋人へ、思いを込めて♥

 

あなたと二人だけで

マニラ湾の夕陽を眺めたとき

心に誓ったの。決心したのです。

このバラ色の感動を

セピア色に変えてはならない、と。

でも、運命の女神もいたずらね。

バラの棘に刺されて

わたしはいま、心が傷だらけ。

 

たとえば世界遺産の景観に接したときなど、ショッキングといえるほど鮮烈なイメージを印象付けられることがあります。その感興が冷めないうち文章にしたためておくことを文彩では〈イメージ写生〉レトリックでは〈想念転写〉といっています。すなわち外部からのイメージにより心の中に起きた変化を記録すること(念写)、と考えてください。

 

 

10-07 理屈よりも情緒と感性にアピール〈感性訴求〉


 

♥広告遊戯「ヒュードロイド」♥

入場の瞬間、声にならない

異次元の恐怖があなたを包み込む。

──21世紀のお化け屋敷 ヒュードロイド

まず、木乃伊(みいら)が集うカクテルパーティへの招待状が、あなたに。

天使の羽と悪魔の腐血をミキサーにかけたジュースはいかが。

48種類の三次元幾何学鏡体が異次元衝突する瞬間の錯視地獄のご気分は?

NASAQが開発したブラックホール蒸気詰め究極爆弾が爆発すると?

 

首斬り朝右衛門を襲った怨霊首の臨死体験をSFXで再現。

摂氏100万度に熱してから絶対零度に瞬間凍結したとき、地球は?

テレビ視聴者を食い物にするでしゃばり占い屋妖怪婆の心中解剖

大量虐殺跡地に咲く死霊曼珠沙華の、この世のものと思えぬ妖美!……etc.

震えの止まらないあなたは、思わず絶叫する。

90分前の私に返して!!」と。


 

余談が先走りますが、広告遊戯(フィクションコピー)という創設ジャンル、こんな思い切った表現上の冒険ができるので、書いていて楽しいですよ。

 

さて、相手へのメッセージを理屈ではなく感性にアピールする技法を〈感性訴求〉といいます。相手の心を揺さぶるように、ときには連綿と、ときには嫋々と、事例などを添えて仕掛けてみましょう。ことに感性は、体験を通して感覚的に得ることができるので、できるだけ具体的な例をいくつか添えると効果が増します。

 

 

10-08 〈殺し文句〉はメッセージの宝刀である。

 

 

♥ディナーで中年夫婦の会話 ♥

 

夫 よく見ると、いい女だねえ。

妻 めずらしくお褒めね。でも、嬉しい。

夫 居ても居なくてもいい、の意味だよ。

妻 今の一言、そっくりお返しするわ。

 

デート会話を楽しむ熟年夫婦のやり取りの模様。一本取ったと思った亭主は、逆に奥さんにやり込められ、どうやらヤブヘビに終わったようです。

 

特定の個人やグループ、あるいは一般大衆に大きな心理的影響を与えるような言辞を〈殺し文句〉といっています。狭義には、男女間の愛の言葉や口説き文句を指しますが、たいていはもっと広義に用いられます。個人同士の会話からキャッチコピー、スローガンに至るまで、その適用範囲は広まっています。

 

殺し文句は、相手の言葉尻を返す(上例)、弱みを突く、人物評に用いる、比較する、問答無用の言葉を投げつけるなど、タイプもさまざま。いくつか例を挙げてみましょう。

 

 お前さん、いつも月夜とは限らないよ。

 威張るな、親の脛かじりのくせに。

 消費税は福祉優先に充当します。

 紙面充実のため新聞購読料を値上げ。

 そこまで阿呆な男とは知らなかった。

 君の心中を察すると黙って見過ごせない。

彼はいってみれば八方美人の日和見総理だよ。

 

「万札」こそ最高の殺し文句だ!